ハーバリウムを母の日に|安いけど喜ばれるものを

ハーバリウム 母の日 安い母の日の贈り物にハーバリウムを選ぶ方が増えているそうです。

世田谷にある専門店のフェリナスにも、母の日が近づいた頃には贈り物選びで来店される方が多くなります。

日本には、お母様にカーネーションを贈るというシンプルな習わしがあります。ただ、安いはずのカーネーション1本も、母の日間際はかなり高価な花になってしまい驚くことがあります。

そして、今ではお母様へのプレゼントも様変わりして、デパートにはとても安いとは言えないようなおすすめギフトが並べられています。そこで、来年の母の日まで保存できるような花の贈り物として、ハーバリウムをお選びいただければと思います。

ハーバリウムは、プリザーブドフラワーやドライフラワーを専用のオイルとともにガラスの瓶に詰め、半年から1年ほどその美しさを保ちます。

カーネーション1本に比べれば安いとは言えないかもしれませんが、デパートやギフトショップに並ぶ高価なおすすめプレゼントにも引けを取らずに、ご予算に収まるように安いお買い物ができると思います。

安いけれど、エレガントで母の日にぴったり

母の 安い実は、母の日は日本だけでなく、日にちこそ違いがあるものの、さまざまな国でお母様に花を贈る習慣があるそうです。

その花は、菊であったりジャスミンであったり、中には白い花束を贈る国もあれば、野の花を摘んで贈る習わしのある国もあるそうです。

ただ、おそらくそういった国々でも、お母様への贈り物は変化しているでしょうし、できれば安い品でも安いとは思えないような、しかも母の日に相応しいエレガントなプレゼントを贈りたいと思うはずです。

そういった、安いけれどもエレガントで、きっとお母様に喜んでもらえるような贈り物として、ハーバリウムがおすすめです。

特に、フェリナスのハーバリウムは、フラワーデザイナーが花材をセンス良く組み合わせて、丁寧に1つ1つガラス瓶の中に詰めて制作していきますので、ボリュームもあり色合いも美しく、しかもお求めやすい安い価格設定でご提供させていただいておりますので、毎年違った色のハーバリウムをお母様にプレゼントされるのもいいかもしれません。